MiuZによる、山崎典子フランスの詩とピアノによるリサイタルの東京といわき公演のお礼。

ピアノとフランスの詩でつづる魅惑の夜の物語・・・

夕闇の中から星空がのぞき深い夜がはじまる

月明かりに浮かぶ光る海、深い闇に沈む森、

夢の中に人々は眠る。。。

7月9日(土) 18:00 いわきアリオス小劇場、7月15日(金) 19:30 東京・大久保 studio ヴィルトゥオージ、で無事終了しました。

特にいわきは230席が売り切れで当日券を求めていらしたかたには申しわけありませんでした。

たくさんの反響がありました。重ねて御礼申し上げます。

朗読の和田さんにも、いつもながらのすばらしい朗読に感謝します。

iwaki2016.jpg